MENU

ISO認証取得|「企業支援」のダイワマネジメント

ISO認証取得

サービスの概要

中小企業のためのISO取得支援サービス

中小企業のためのISO取得支援サービス

当社のサービスは、中小企業の社内体質の改善に役立つISOマネジメントシステムの構築・運営を支援することを目的としています。
ISOの認証取得や認証維持は目的の一つではありますが、ISO活動は認証のためだけに行うわけではありません。ISO活動は本来、企業の管理レベルを向上させ、社内体質を改善するためにこそ活用すべきというのが当社の考えです。
当社では企業の実態に合わせた運用しやすいISOマネジメントシステムを構築すると共に、ISO認証取得後も適切な目的・目標を設定し、継続的な改善が図れるマネジメントシステムの構築をお手伝いいたします。

サービスの特長

誰のためのマネジメントシステムなのか

ISOの認証取得後、システムを運用するのは「社員」です。だからこそ社員が使いやすいマネジメントシステムにすることが重要になります。当社が行う支援では、ISO認証取得に向けたプロジェクトチーム(委員会)を結成し、コンサルタント、経営者、社員がそのチームに参画します。コンサルタント任せではなく、チームのメンバー全員が協力して、使いやすいマネジメントシステムを構築していきます。また、プロジェクトチーム参加者の中から「管理責任者」を選定し、経営者のリーダシップと管理責任者の統制力を最大限引き出せるよう、マニュアル作成から運用までしっかりサポートいたします。

人材成長へのこだわり

ISOといえばマニュアルや手順書などの書類の作成・管理が大変というイメージがあります。確かに、書類の作成・管理は大変ではありますが、組織として、ISOが定めるこれらの管理業務に真摯に取り組むことで、企業全体の管理レベルが大幅に向上します。当社は、社員の方がこれらの管理業務を自力で無理なく遂行していけるように、プロジェクトチームでの活動を通じて、また、運用の支援を通じて、社員の方を教育し、人材の成長を促していきます。

支援の流れ

準備

  • 取得スケジュール作成・確認
  • 取得のための組織編成

教育

  • ISOの理解
  • 内部監査員の養成
  • 全従業員啓蒙

現状評価

  • 業務プロセス確認
  • 適用範囲の設定
  • 適用除外事項の確認

文書整備

  • マニュアル作成
  • 規定類の作成
  • 手順書類の作成

運用

  • 方針・目標設定
  • システム運用

継続的改善

  • 内部監査実施
  • マネジメントレビュー実施
  • 是正処理/予防処置

登録審査

  • 立ち合い

主な支援内容

マニュアル作成から運用までをしっかりサポート

  1. マニュアルの作成
  2. 管理文書のチェック(随時)
  3. 推進活動のフォロー
  4. 教育の実施(勉強会、監査員の養成)
  5. 管理文書のサンプルの提供(随時)

対応可能なテーマ

  • 9001(品質マネジメントシステム)
  • 14001(環境マネジメントシステム)
  • 22301(事業継続マネジメントシステム)
  • 39001(道路交通安全マネジメントシステム)
  • マネジメントシステムの統合(例 9001と14001の統合)
  • ISO規格改定
  • プライバシーマーク(個人情報保護)

支援サービス

PAGETOP